訪韓闘争報告② 11月10日 サムソン電子抗議集会

翌日は雨も上がって風が強い日でした。

日本に比べてやはり寒かったです。

宿泊先のゲストハウスはこんな感じ。

 

午前中はサムソン電子本社での抗議集会に参加しました。



サムソン電子は韓国を代表する電機メーカーですが、労働組合結成を弾圧し、労働者の白血病が多発している状況についても調査を拒否しています。

会社に対して抗議自殺した青年労働者の追悼集会でもあります。

本社ビルのすき間のスペースにあっという間にステージと音響が設置され、労働者が続々と結集してきます。

30分もしないうちに足の踏み場もなくなりました。




怒りと決意のこもった、何としても闘う労働組合を打ち立てて生き抜くという気迫にあふれた集会でした。

訪韓闘争報告① 11月9日 労働者大会前夜祭集会

動労千葉訪韓団の一員として、11月9日から12日まで、韓国・民主労総ソウル本部の労働者と共に集会・デモに参加してきました。

報告記事と写真を順次アップしていきます。

初日の9日、空港からそのまま集会会場へ。



翌日の労働者大会を控えて、非正規職撤廃を訴える前夜祭です。

雨の中、多くの労働者が結集し、真剣に発言に聞き入っています。

集会後は会場後方のテント村で一斉にシートを敷いてチゲや焼肉がスタート。

そのまま泊まり込みで明日の集会になだれ込むそうです。

外注化阻止!10/4・10/7スト・抗議行動・出向者激励会



10月4日、ストライキに入った動労水戸組合員は、そのまま大子町に移動。
大子運輸科門前で抗議行動を行いました。







JR水戸支社の管理者に対し、



「スト回避要請」を弾劾して、その場で10月7日のストライキを通告!



10月7日のストでは、勝田車両センターの門前で抗議行動。





その後、スト総決起集会を開催し、



出向者激励会を断固貫徹しました!

9・13第2波ストライキ



9月13日、誘導・構内計画業務の外注化を阻止すべくストライキを決行しました。



ストの後はそのまま水戸地裁で行われた組合差別裁判へ。



裁判総括集会後、JR水戸支社への抗議行動を行いました。

 

誘導・構内計画業務外注化絶対反対!全面外注化への道を絶とう!
あきらめずに闘いぬき、全員でJRに戻ろう!


誘導・構内計画業務外注化阻止!9・4ストライキ



9月4日、動労水戸は誘導・計画業務外注化阻止を訴えて、勝田車両センターの組合員を中心にストライキに打って出ました。

写真の通り、当日は幾度となく激しい通り雨が打ちつける悪天候でしたが、組合員一同、意気軒昂とストライキを貫徹しました!




JR水戸支社前での抗議行動に移る頃には、雨も上がってカンカン照りの真夏の陽気に。



10・1外注化を絶対に許さず、全員がJRに戻るまで団結して闘いぬこう!

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
動労水戸
性別:
非公開
職業:
鉄道労働者
自己紹介:
【国鉄水戸動力車労働組合】
1986年結成。JR東日本・JR貨物とその関連会社の労働者で組織する労働組合です。
全国・全世界の労働者とともに、外注化阻止・被曝労働絶対反対で2019年も闘います!

ブログのご意見・ご感想は↓↓
doromito30th☆yahoo.co.jp
(☆⇒@)

【本部事務所】
310-0011
茨城県水戸市三の丸3-1-3
電話番号:029-227-6020
FAX:029-227-6291

【平支部事務所】
973-8411
福島県いわき市小島町3-3-1 佐藤ビル1階

バーコード

ブログ内検索

P R