9・28茨城国鉄集会



9月28日、つくば市内において、茨城国鉄集会を開催しました。

 

記念講演として、鈴コン支援共闘会議呼びかけ人の花輪不二男さんからの訴え。





「国鉄闘争全国運動・茨城」を、動労水戸・小竹運輸グループ労組をはじめとする県内の闘う労働組合を軸に建設し、茨城の地で闘う労働運動の復権を目指して奮闘する決意を固める集会となりました。

9・28茨城労働者集会へ(ビラ表)

ダウンロード



9・28茨城労働者集会

とき:9月28日(日)14時30分より

ところ:つくば市春日交流センター

郡山総合車両センター外注化阻止!9・11集会&デモ

9月11日、郡山総合車両センターの業務外注化を阻止すべく、動労水戸はストライキを決行し、福島・全国の労働者と共に郡山に集結しました。



集会を呼びかけた、郡山総合車両センターの橋本光一さん。政府・JR資本の意を受けた国労本部・東エリア本部・仙台地本の「中止命令」を打ち破り、郡総労働者の外注化への怒りを体現して、堂々と集会・デモを牽引されました。



辻川慎一副委員長もアピール。



本町緑地から郡総に向かうデモに出発!

 

広大な郡総の敷地の周囲をぐるっとデモ行進。



 

郡総包囲デモの後の屋内集会。橋本さんと共に集会・デモ・街頭宣伝・職場ビラの先頭に立って闘い抜いた動労総連合の青年労働者があいさつ。



共闘の決意を檄布に込めてお渡しします。



石井真一委員長よりあいさつ。



屋内集会の後、郡山駅に向かって再びのデモ行進を行いました。





外注化・非正規職化と安全破壊に怒りを燃やして闘う労働者がいる限り、職場・組合・地域の枠を越えて、私たちは共に連帯してとことん闘います!

若き労働運動のリーダーと共に、今こそ青年労働者は共に闘いに起とう!

鉄道労働者の誇りにかけて、命と安全を破壊するJR体制と対決し、社会を労働者の手に取り戻そう!



6・30竜田乗入れ中止要求スト

6月30日、全勤務者がストに入り、勝田運輸区といわき駅・いわき運輸区で竜田乗入れ中止を求める行動を闘いました。







いわき駅前では、今回も多くのビラが受け取られ、とりわけ若い人が注目して聞いていました。











カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
動労水戸
性別:
非公開
職業:
鉄道労働者
自己紹介:
【国鉄水戸動力車労働組合】
1986年結成。JR東日本・JR貨物とその関連会社の労働者で組織する労働組合です。
全国・全世界の労働者とともに、外注化阻止・被曝労働絶対反対で2019年も闘います!

ブログのご意見・ご感想は↓↓
doromito30th☆yahoo.co.jp
(☆⇒@)

【本部事務所】
310-0011
茨城県水戸市三の丸3-1-3
電話番号:029-227-6020
FAX:029-227-6291

【平支部事務所】
973-8411
福島県いわき市小島町3-3-1 佐藤ビル1階

バーコード

ブログ内検索

P R