特定秘密保護法案反対!水戸駅前集会



11月28日、水戸駅前で特定秘密保護法案に反対する集会が開催されました。

弁護士や大学教授の方々が廃案を訴え、大工町までデモを行いました。

「稀代の悪法」特定秘密保護法に対して、多くの人たちが反対を訴えて闘っています。

絶対反対を貫いて、最後まで闘い抜きましょう!

訪韓闘争報告⑥ 11月11日 韓日理念交流集会

この日の午後は民主労総の事務所にて理念交流集会が開催されました。

 

両国の労働運動の取り組みと成果、これからの課題について意見交換を行う集会です。

韓国の労働者からは、労組弾圧と非公認化の攻撃と闘う公務員労働者、地域医療の拠点病院を廃止する攻撃と闘う医療労働者、解雇撤回を闘う労働者からの発言などがありました。



集会の後は別会場で交流会を開催。

 

韓国の労働者と大いに交流を深めました。

訪韓闘争報告⑤ 11月11日 ゴールデンブリッジ証券労組訪問

この日の午前中は民主労総ソウル本部傘下のゴールデンブリッジ証券労組の争議現場を訪れました。



ゴールデンブリッジ証券は外資系の証券会社ですが、そこで働く約70人の組合員が500日以上に及ぶ無期限ストを闘い抜いています。

韓国でも労組単位では過去に例のない長期闘争ですが、組合からの脱退者はいまだ0人。団結を守り、生き生きと闘っています。



争議現場の近くを電車が走っていたので、一同興味津々です。



訪韓闘争報告④ 11月10日 ソウル市内5万人大デモ




集会の後、道路を埋め尽くしての大デモ行進。


日本と同じく警察が規制を行っていましたが、5万人が集会会場から流れるようにデモに出発していきます。


ここでも団結した労働者の力を感じました。



韓国のデモも日本と同じようにシュプレヒコールを上げながら進みます。

時折「声のウェーブ」が後方からやってきてみんなで大歓声をあげたり、数百メートルにわたって駆け足で行進したりと、参加していてまったく飽きません。

スピーカーや音響設備を備えた軽トラの先導車が何台もついてきます。デモの合間には労組歌や明るい歌謡曲を流しながら進みます。



デモは警察の定めた解散地点を越え、そこからさらに2倍近くの距離を行進し、韓国労働運動にとって象徴的な地であるチョンテイル橋に到着して集約集会を行いました。

軍事政権時代に、「非正規職を撤廃せよ!」と叫んで自らの体に火を放ち倒れたチョンテイル青年。

彼の衝撃的な死を受けて、多くの労働者が闘いに立ち上がり、民主労総の原点をなす戦闘的労働運動が始まりました。


この場所にはチョンテイル青年の銅像とプレートがあります。



↑チョンテイル青年が繊維工場の2階で体に火をつけ、この場所まで下りてきて倒れたことを示すプレート。

訪韓闘争報告③ 11月10日 民主労総労働者大会

午後はいよいよ労働者大会へ。

民主労総が取り組む1年で最大の集会だそうです。

全国から5万人が結集し、ソウル市庁舎前の広場を埋め尽くしました。



紹介アナウンスが流れる中、全国から集まった代表が組合旗を立てて整然と入場します。

これだけの人数にも関わらず、目立った混乱はなく集会が進行していきます。圧巻の一言です。



会場横に設置されたディスプレイの映像に見入る青年労働者。集会全体の平均年齢は日本よりはるかに若いです。

医療福祉やサービス業の労組はとりわけ青年が多い印象を受けました。

集会では、パククネ政権の労組公認取消の攻撃に対して、「民主労総は政府の組合ではなく労働者の組合。公認取消に対して実力で闘おう!」と力強い訴えが続きました。

 

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
動労水戸
性別:
非公開
職業:
鉄道労働者
自己紹介:
【国鉄水戸動力車労働組合】
1986年結成。JR東日本・JR貨物とその関連会社の労働者で組織する労働組合です。
全国・全世界の労働者とともに、外注化阻止・被曝労働絶対反対で2019年も闘います!

ブログのご意見・ご感想は↓↓
doromito30th☆yahoo.co.jp
(☆⇒@)

【本部事務所】
310-0011
茨城県水戸市三の丸3-1-3
電話番号:029-227-6020
FAX:029-227-6291

【平支部事務所】
973-8411
福島県いわき市小島町3-3-1 佐藤ビル1階

バーコード

ブログ内検索

P R