義理と人情を重んじる労働組合

みなさん、昨日は2年前の3月動労水戸の常磐線浪江駅開通抗議行動に参加し、職場で福島からの避難者を追い出す東京都に反対する署名を「都庁議事堂レストラン」で集めて解雇されたKさんの東京都労働委員会が結審しました。

命令は7月~8月に出るとのことです。


(国分勝之撮影)

Kさんは、2011年3月の原発事故に対して「子供の命を守る」ために母子で立ち上り、動労水戸の被曝労働拒否、帰還強制の常磐線全面開通反対の闘いに深く共鳴し、動労水戸を支援し続けています。

動労水戸の闘いに関わって解雇されたことに対して、動労水戸はKさんの不当解雇を許さないことを労働組合として当然の原則であると考え、支援して来ました。

労働組合には「義理と人情」が大切だ。故中野洋動労千葉前委員長から教えて頂いたことです。


(ランチアルコールでちょっとピンぼけです。すみません。)

Kさんは母子で参加。動労水戸から辻川執行委員、池田執行委員、西納書記、結審がほんの数分で終わったために間に合いませんでしたが川俣いわきユニオン委員長が参加しました。

代理人の山本さん、赤崎さんに加え地元の青年と労働者も参加してくれました。

終了後、Kさん母子と動労水戸のみんなで昼食会に。Kさん母子が退席した後も「ランチアルコール」で盛り上がりました。

会社や組織のために人がいるという「転倒」に対して、労働者のための労働組合を貫くことの大切さをみんなで再確認しました。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
7
17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
動労水戸
性別:
非公開
職業:
鉄道労働者
自己紹介:
【国鉄水戸動力車労働組合】
1986年結成。JR東日本・JR貨物とその関連会社の労働者で組織する労働組合です。
全国・全世界の労働者とともに、外注化阻止・被曝労働絶対反対で2019年も闘います!

ブログのご意見・ご感想は↓↓
doromito30th☆yahoo.co.jp
(☆⇒@)

【本部事務所】
310-0011
茨城県水戸市三の丸3-1-3
電話番号:029-227-6020
FAX:029-227-6291

【平支部事務所】
973-8411
福島県いわき市小島町3-3-1 佐藤ビル1階

バーコード

ブログ内検索

P R