大間反原発ツアーの締めに「廃線めぐり」しました。

野辺地~七戸間を走っていた南部縦貫鉄道七戸(しちのへ)駅に行きました。


保存されている七戸駅舎です。


ありし日の写真。



車庫に動体保存されたキハ104。国鉄から買った車両とのことでした。


「腕木式信号」がすてきでした。



懐かしい転轍機もありました。


おみやげに下敷きを400円でゲット!


さらに青森から十和田湖を通り秋田小坂鉄道を見に行きました。


奥入瀬渓流。空気がおいしく、気持ち良かったです。



渓流取水口。東北電力管理とのこと。



木道を通り


「乙女像」も見ました。

倒産した遊覧船会社の船がそのままだったり、閉鎖したホテルや土産物店が目立ちました。

さていよいよ最後の小坂鉄道に。


小坂駅舎跡です。



何とブルトレのホテルがありました!


朽ちた気動車がありました。



昔のSLと客車がきれいに保存されていました。


動体保存されている機関車を見ることもできます。


でも線路を走っている姿が見たいし、乗って見たかったですね。

中身の濃い反原発「鉄」の旅でした。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
動労水戸
性別:
非公開
職業:
鉄道労働者
自己紹介:
【国鉄水戸動力車労働組合】
1986年結成。JR東日本・JR貨物とその関連会社の労働者で組織する労働組合です。
全国・全世界の労働者とともに、外注化阻止・被曝労働絶対反対で2019年も闘います!

ブログのご意見・ご感想は↓↓
doromito30th☆yahoo.co.jp
(☆⇒@)

【本部事務所】
310-0011
茨城県水戸市三の丸3-1-3
電話番号:029-227-6020
FAX:029-227-6291

【平支部事務所】
973-8411
福島県いわき市小島町3-3-1 佐藤ビル1階

バーコード

ブログ内検索

P R