労働者の国際連帯を!動労水戸ドイツ訪問



国境を越えた労働者の団結で世界を変えよう!9月3日から約1週間の日程で、辻川副委員長・木村書記長・會澤君が、動労福島の倉岡組合員と通訳の仲間と共にドイツを訪問しています。

鉄道労働運動を新自由主義と対決する労働運動として打ち立てるべく奮闘するドイツの労働者のお招きにより、それぞれの闘いの意義と教訓、これからの課題を共有するためです。

交流共闘の報告は随時このブログでお伝えします。

日本から飛行機を乗り継ぎ、無事にベルリンに到着しました。日本との時差はマイナス7時間です。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
動労水戸
性別:
非公開
自己紹介:
【国鉄水戸動力車労働組合】
1986年結成。JR東日本・JR貨物とその関連会社の労働者で組織する労働組合です。
全国・全世界の労働者とともに、外注化阻止・被曝労働絶対反対で2017年も闘います!

【本部事務所】
310-0011
茨城県水戸市三の丸3-1-3

【平支部事務所】
973-8411
福島県いわき市小島町3-3-1 佐藤ビル1階

バーコード

ブログ内検索

P R