3・14春闘第3波ストを貫徹!



3月14日、動労水戸は第3波ストを貫徹しました。

6日、12日のストの際にも、現場管理者は不当な「業務指示」を乱発し、青年労働者に「スト破り」(=労働組合のストライキを無効にすること)の代務に入ることを強制しました。鉄道の安全や労働者の意思を無視して、ただひたすら動労水戸のストライキを妨害することしか考えていないのです。

会社が労働者に命令を下す場合、その命令についての正当な理由が必要なのは当たり前のことです。労働者は被雇用者である以前に生きた人間です。会社の言うことなら何でも聞くロボットではありません。





春闘総決起集会を開催したのち、JR水戸支社に対し抗議行動を行いました。







強制出向に出された仲間を取り戻すまで、動労水戸は断固闘い続けます!!





コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
動労水戸
性別:
非公開
自己紹介:
【国鉄水戸動力車労働組合】
1986年結成。JR東日本・JR貨物とその関連会社の労働者で組織する労働組合です。
全国・全世界の労働者とともに、外注化阻止・被曝労働絶対反対で2017年も闘います!

【本部事務所】
310-0011
茨城県水戸市三の丸3-1-3

【平支部事務所】
973-8411
福島県いわき市小島町3-3-1 佐藤ビル1階

バーコード

ブログ内検索

P R